NEWS & TOPICS

学校再開に向けての環境整備#2

2020.05.13

玄関のソテツの植え替えを行いました。20年ぶり?生徒のみなさんの登校を新たな気持ちで待っています。

 

IMG_3416

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3413

 

 

 

 

 

IMG_3411

 

 

 

 

 

 

 

ソテツは、ソテツ科ソテツ属に分類される常緑低木です。日本やインドネシアなどが原産地で、国内なら八丈島や九州南部から南に自生しています。よく、海岸沿いやロータリーの真ん中などに植えられているヤシのような木は、実はソテツなんですよ。

名前の由来

学名の「Cycas(シカス)」は、「ヤシに似た植物」という意味です。「ソテツ」という和名は、木が弱ったとき、株元へ鉄を打ち込むと元気が戻ったことから「蘇鉄(鉄で蘇生する)」と名付けられました。また、中国でも「鉄樹」という名前で呼ばれています。

開花時期

開花期は6~7月なので、もし運がよければドーム状に膨らんだ白や黄色の花が見られるかもしれません。花が開花すると、秋頃に赤い実をつけます。

『雄々しい』

日本でも九州南部の南国に自生するソテツは、海岸沿いの岩場に自生しています。巨大なソテツの木が風に揺れる様子から、「雄々しい」という勇ましさと力強さを感じさせる花言葉がついたとされています