NEWS & TOPICS

お盆の過ごし方

2021.08.12

お盆の時期は地方によって異なることもありますが、一般的には、8月13日〜16日が多く、東京など関東圏の一部では7月13日〜16日のところもあるそうです。

お盆は、現代においては、家族旅行のシーズン、帰省ラッシュなどのイメージが強いですが、本来は亡くなった先祖の霊を迎え、供養する行事です。おじいちゃん、おばあちゃん、そのまたおじいちゃんやおばあちゃん…もしもいなかったら自分が今ここに存在することのない先祖の存在に、感謝し想いを馳せる行事、それがお盆の本来の姿です。

日本のお盆は、仏教や神道など、古くからのいろいろな風習が合わさって形成されていると言われています。一般的には親戚が集まり、お花やお供え物を持ってお墓参りに行ったり、「迎え火」「送り火」などをたいて、先祖の送迎の儀式を行ったり、盆踊りに参加したり(今年は中止が多いでしょうね)…地域によって差がありますが、そのようにして過ごします。

5p1176hakamairi

 

 

 ゆっくりと心穏やかにすごしたいですね。

 

 

 

 

お盆の過ごし方 PDF